セーラームーンとディズニープリンセス

 早生まれゆえに95年生まれ。こんばんは、れむ(21)です。

 セーラームーンって人気だよね。化粧品やサンリオ、アパレル系とのコラボ、グッズなんかも最近はすごく出てる。でもそれを見るたびに思うのは「え…。これ私たちの学年の人も可愛いとか懐かしいとかなんとか言ってるよね。リアルタイムで見てたっけ?」という疑問。ふと思いたって調べてみた。

『1992年3月7日 - 1993年2月27日(無印)
1993年3月6日 - 1994年3月12日(R)
1994年3月19日 - 1995年2月25日(S)
1995年3月4日 - 1996年3月2日(SuperS)
1996年3月9日 - 1997年2月8日(セーラースターズ)』

 …まぁ、1歳くらいのときか〜というね、リアクションだった。可愛いはまぁいいとして懐かしいはなくない?懐かしいって無茶だろ。敢えて言うならおジャ魔女どれみ世代じゃねーか。特に仲がいいわけじゃないけど遊ぶ友人が過剰に反応するから違和感あったけどセーラームーンのこと本当に可愛いと思ってんだろうか…それより本当に懐かしいと思ってんだろうか…。便乗に見えてしまうのは私が斜に構えすぎてるだけかもしれないけれど…。

 そしてこのタイプはかなりの確率でディズニープリンセスにも過剰な反応を示す。「イヤァァァァァかっわいいぃぃぃぃぃぃ!!!!!!」の声を聞いたときの私の顔は真顔だ。店で叫ぶなという気持ち。好きなものを好きだとか可愛い物を可愛いだとか素直に言えるのは素敵なんだけど場を弁えない害悪は回れ右してくれと思いながら「んー、うん。」としか言えない。

 大学生になってバイトを始めて金の回りがよくなった同級生たちはディズニープリンセスセーラームーンに過剰に反応してるように見える。それはいいけど押し付けるのだけはやめてほしい。押し付けられればより一層引くんだよ…。